久々の更新となりますが、新車情報に

フォード エクスペディション 2016

を追加しました!

フォード エクスペディションとは?

エクスペディションは、1996年にフォードブロンコの後継者として発表された、フォードブランドのフルサイズSUVです。
米国の大ベストセラーの大型ピックアップトラック、『F-150』の車台をベースに開発されました。

また、エクスペディションは、高級車のリンカーンブランドの最上級SUV、『ナビゲーター』と基本メカニズムを共用しています。

このモデルはシカゴモーターショー14において、ナビゲーターに大幅改良が施されたのを受けて、エクスペディションも15モデルから変更を受けています。

外観は、フロントマスクを中心に変更。グリルやヘッドライトが新デザインとなり、新鮮さを醸し出しています。

リア周りでは、テールランプが新デザイン。足元は、アルミホイールのデザインを見直す。室内は、ダッシュボードを中心に、設計を変更されました。

メカニズム面では、フォードモーター自慢の環境エンジン、「エコブースト」を新採用。

直噴3.5リットルV型6気筒ガソリンツインターボで、スペックは最大出力370ps、最大トルク42.8kgmを発生するエンジンです。

ですが、なんと残念ながらV8の設定はありません・・。2014モデルがV8搭載の最後のモデルになりました。

ブロンコの後継車がV8なしとは、時代の流れを感じますね~

V8のエクスペディションを考えている方は、今のうちから程度の良いものを探しておいたほうが良いかもですね!

フォード エクスペディション 2016新車情報

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加